バンクイックは主婦でも利用可能!!

カードローンの利用条件として、真っ先に挙げられるのが「安定した収入」です。

 

ほとんどのカードローン利用条件として、商品案内などに記載されている内容です。カードローンの審査ポイントは「継続的に返済可能か」ということです。それにはやはり「安定収入」が一番のポイントとなります。そして「安定収入」を判断する上でのポイントが「勤務状況」となります。

 

そこで問題となるのが「主婦」の取扱です。

主婦の方でもカードローンを利用したいと考える場面は多いでしょう。普段の生活費の足しや、自己のため、家族のためにまとまったお金を借りたいと思われる主婦も多いのではないでしょうか。

 

最近では主婦の方でも利用可能としているカードローンも多くなっています。しかし実際のところはどうなのでしょうか。

 

バンクイックは主婦でも利用可能!!

バンクイックでは、主婦や学生の方でも利用を認めています。

 

パートやアルバイトで一定の収入が認められると、一定額の借入を利用することが可能になっています。もちろん審査に合格しなければ利用はできません。

 

審査基準でポイントとなるのは、やはり「安定した収入」です。パートやアルバイトでは収入金額自体が少ないことが予想されます。そのため借入できる金額も、あまり高額融資は期待できないかもしれません。バンクイックは「総量規制」の対象外ですが、それでも借入可能金額は年収により左右されることになります。

 

それでも一時的な出費には十分な額の借入も可能でしょう。自身の収入に見合った申込金額であれば、十分審査に合格することができます。

 

バンクイックは専業主婦も利用可能!!

一方、自身に収入の無い専業主婦はどうでしょうか。バンクイックでは、カードローンでは珍しく専業主婦の利用も可能であることを明記しています。配偶者に安定した収入が認められれば、審査に合格してバンクイックを利用することができます。なお、婚姻関係証明書や配偶者の収入証明書、配偶者の同意書などの書類は原則必要ありません。

 

利用限度額は最大で30万円までとされています。専業主婦の利用を公認しているカードローンは他にもいくつかありますが、借入限度額30万円はその中でも最高水準といえます。もちろん配偶者の収入状況次第ですが、この点からバンクイックは専業主婦に優しいカードローンといえるでしょう。

 

専業主婦の中には「夫に内緒で借りたい」と考える方もおられるかもしれません。

専業主婦がバンクイックを申し込む場合には、先ほど説明した通り婚姻関係証明書や配偶者の収入証明書、配偶者の同意書などの書類は原則必要ありません。しかし万が一バンクイックの利用が夫にばれてしまった場合のリスクを考えてみましょう。

 

「何に使ったんだ」と不信感を持たれてしまうと、家庭内にも悪影響を与えてしまうかもしれません。できればきちんと相談のうえ、夫の同意を得たうえで利用していただきたいものです。