バンクイックの申込方法

現在のカードローンには、様々な申込方法が準備されています。自分の都合や生活スタイルに応じた方法が選択できますので、非常に便利です。

 

ただし申込方法により、受付時間帯や融資可能時間帯が異なります。とくに申込から融資を受けるまでの可能時間に注意しなければ、せっかく申込んでもお金の必要に間にあわないということもあります。事前によく確認しておき、失敗しないように十分注意しておきましょう。

 

バンクイックの申込方法

バンクイックには、次の申込方法が準備されています。

 

  • テレビ窓口(受付時間:平日9時~20時、土祝日10時~18時、日曜10時~17時)
  • ホームページ(パソコン、携帯、スマートフォン、24時間受付可能)
  • 電話(受付時間:平日9時~21時、土日祝9時~17時)

 

テレビ窓口とは、三菱東京UFJ銀行のATMコーナーに設置されている自動契約機のようなものです。完全個室になっており、外部からは見えてしまうことはありません。一般の消費者金融の自動契約機と同様、タッチパネル操作で手続きを進め、不明な点は専用電話でオペレーターに相談することもできます。

 

ローン以外にも、口座開設や海外送金にも利用しますので、知り合いに見られたとしても気にする心配はないでしょう。

 

 

テレビ窓口で申込、カードを受け取る方法

申込から契約、カード受取まですべての手続をテレビ窓口で完結する方法です。審査回答時間は最短で30分ですので、カード受取まで最短40分程度で完結することができます。審査完了後、その場でカードを受け取るには運転免許証が必要となりますので、持参するのを忘れないようにしましょう。

 

本人確認書類として運転免許証以外の書類を提示した場合には、カードは郵送で受け取ることになります。

 

カードさえ受け取れば、そのままATMで借入を利用することが可能です。前もってホームページから申込受付シートをダウンロードしておき、必要事項を記入して持参すれば手続きの時間を短縮することができます。せっかく足を運んだのに閉まっていたということのないよう、くれぐれも受付時間には注意しておきましょう。

 

ホームページ、電話で申込、テレビ窓口でカードを受け取る方法

あらかじめホームページや電話で申込を行い、審査合格後、テレビ窓口でカードを受け取ることも可能です。ホームページからの申込は24時間受付していますが、審査回答時間は、平日9時~21時、土日祝9時~17時となっています。電話の場合には午前中に申込を行えばその日に回答されますが、それ以降だと翌営業日となります。

 

無事審査に合格すればテレビ窓口に訪問して、カードを受け取りましょう。受取には運転免許証が必要となりますので、忘れないように持参してください。

 

ホームページ、電話で申込、郵送でカードを受け取る方法

ホームページや電話で申込を行い、郵送でカードを受け取る方法です。審査回答時間は最短当日ですが、カードが届くまで借入が利用できませんので注意しましょう。

 

契約に必要な利用申込書をホームページからダウンロードした場合は1週間程度、FAXで取り寄せした場合でも1週間、郵送で取り寄せした場合は2週間程度必要となります。かなり日数を必要としますので注意しましょう。

 

ホームページ、電話で申込、振込で融資を利用する方法

ホームページや電話で手続きを完結させ、融資金は振込で受け取る方法です。自宅に居ながらすべての手続きを完結することができますが、すでに三菱東京UFJ銀行の口座を保有していなければ利用できません

 

急いでいる場合は、契約に必要な利用申込書をホームページからダウンロードするかFAXで取り寄せして、提出もFAXで行いましょう。契約が完了すれば振込融資を依頼することができますが、振込が実施されるのは最短で翌営業日となります。

 

申込当日に審査に合格し契約まで完了しても、実際に融資金の振込が実施されるのは翌営業日になりますので注意しましょう。