バンクイックの商品概要

急な出費には、カードローンによる借入が便利です。借入限度額の範囲内であればいつでも自由に借入できますので、1枚保有しておけばいざというときに非常にありがたい存在となります。

 

しかしカードローンは、自由度が高い反面、金利が高めに設定されています。基本的に「無担保・無保証」のカードローンは、どうしても「有担保・有保証」のローンに比較すると、金利を高めに設定せざるえを得ません。そのような中で、金利が低いカードローンとして人気を集めているのが「三菱東京UFJ銀行カードローン バンクイック」です。

 

言わずと知れたメガバンクの一角を占める三菱東京UFJ銀行が提供しているカードローン「バンクイック」は、マスコミなどにも盛んに宣伝されており、人気の高いカードローンのひとつとなっています。

 

バンクイックの概要

借入限度額
  • 10万円以上500万円以内

銀行カードローンの中ではやや最高限度額が低くなっています。
それでも一時的な出費には十分な額ともいえるでしょう。

 

適用金利
  • 実質年利1.8%~14.6%

バンクイックの最大の魅力がこの低金利です。

 

最下限金利「1.8%」は業界でも最低水準の低さとなっています。最上限金利「14.6%」でも、銀行カードローンの標準的な最上限金利「15.0%」に比較すると若干低くなっています。

 

利用できる方
  • 年齢20歳以上65歳未満の方

20歳未満の未成年が利用できない点は、他のカードローンでも同様です。最上限年齢については「70歳」としているカードローンもありますので、やや厳しいといえるでしょう。

 

  • 国内に居住している個人の方

国内に居住しており永住許可を受けている外国籍の方も利用可能です。カードローンは基本的に「個人ローン」ですので法人での申込はできません。

 

  • 株式会社「アコム」の保証を受けることができる方

バンクイックの保証会社は、大手消費者金融「アコム」が受け持っています。万が一返済不能になったときには、利用者に代わってアコムが三菱東京UFJ銀行に支払を行い(代位弁済)、その後利用者とアコムの間で返済交渉を行うことになります。

 

  • 原則安定した収入がある方

安定した収入が認められれば、パートやアルバイトの方でも利用可能です。また学生の方、本人に収入がなく配偶者に収入のある方でも利用することができます。

 

利用期限
  • 1年(原則審査のうえ自動更新)

利用状況などに特段問題なければ、上限年齢までは自動的に更新されます。ただしなんらかの問題が確認されれば、更新されずに新たな借入ができなくなります(新規貸越停止)。

 

後は残高が0になるまで返済を続けていくのみになりますので注意しましょう。

 

返済期日

以下の2通りから選択できます。

 

  1. 毎月指定日返済

    毎月の返済日を希望する日を指定することができます。
    自分の都合(とくに給料日など)を考慮して最適な日を選択しましょう。

  2.  

  3. 35日ごとの返済

    初回返済日は借入日の翌日から35日目、2回目以降は直近返済日の翌日かた35日目が返済日となります。毎回の返済日が固定されまんのでやや不便かもしれません。

 

担保・保証
  • 不要

保証会社「アコム」の保証を受けますので、担保を提供したり保証人を準備する必要はありません。逆にいえば担保や保証人に頼った利用はできないということです。

 

あくまで利用者本人の返済能力がポイントとなります。